郡山市ふれあい科学館では、今年度1回目(通算176回目)となる駅前観望会を、2022年4月9日(土)に実施しました。

 

 今年度最初の観望会は、雲一つない快晴で、幸先の良い滑り出しとなりました。今回は倍率の違う2台の望遠鏡を並べ、月を観察しました。

 晴れに加えて空気が澄んでいたので、近年稀にみる程はっきりした月の模様が確認できました。

 望遠鏡待ちの方には、配布した星図を一緒に見ながら、冬の大三角やふたご座などの冬を代表する天体を探してもらいました。

 

 今回は、冬の寒さが少し残ってはいたものの、長時間の星空観察ができるくらい気温が高くなってきました。いつもの観望会と比べて少なめの参加者でしたが、その分じっくり星空を堪能していただきました。

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 今年度も、12月~2月の冬季を除く月1回の駅前観望会を開催します。

 ★次回の駅前観望会 2022年5月7日(土) 19:00~20:00