郡山市ふれあい科学館では、今年度3回目(通算178回目)となる駅前観望会を、2022年6月4日(土)に実施しました。

 

 今回の観望会は、雲が点在していたものの、月ははっきり見えて幾つかの星座も確認できました。しかし月の位置が西側の高いビルに沈む方向でしたので、望遠鏡を良く見える場所に時々変えながら進めていきました。

 始まる前から望遠鏡待ちの長い行列ができたので、配布した星図を一緒に見ながら春の大三角を探しました。

 

 開始早々、国際宇宙ステーションが出現しました。その時は、望遠鏡観察を一時停止し、みんなで出現した方向へ目を向けました。光り輝くその姿に驚きの声が上がっていました。国際宇宙ステーションは、西から南にかけて進んでいき、数分後に消えていきました。

 ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 駅前観望会は、12月~2月の冬季を除いて毎月開催いたします。

 ★次回の駅前観望会 2022年7月9日(土) 19:30~20:30