トップページイベント

【宇宙劇場】プラネタリウム演劇「シンデレラストーリー」

シンデレラストーリー

 郡山市ふれあい科学館では、演劇にプラネタリウムの星空や映像を組み合わせた「プラネタリウム演劇」を開催します。プラネタリウムのドーム全体で展開される演劇を、ぜひお楽しみください。

 

【演目概要】

 名作童話「シンデレラ」を、劇作家の鴻上尚史が独自の解釈でユーモアあふれるストーリーへと生まれ変わらせた、子どもから大人まで楽しめる作品です。

 

【 公演チラシはこちら (PDF 455KB) 】

 

日時 2017年6月25日(日)
 第1回目:10:30〜12:00
 第2回目:13:30〜15:00
 ※入場は開始時刻の15分前からです。
場所 宇宙劇場(23階)
定員 各回220名(全席自由席)
料金 一般(65歳未満) 400円
高校生・大学生等 300円
小学生・中学生 200円
幼児・65歳以上 100円
前売券 5月13日(土)10時より科学館22階インフォメーションにて販売
※現金書留による販売も行います。下記の案内をご覧ください。
※販売時間 10:00〜17:00 (休館日を除く。)

出演:郡山演劇研究会「ほのお」

 

 1960年に結成、20〜80代の幅広い年齢層15人が活動する郡山市内のアマチュア劇団。

 毎年、市民文化センターで既製の作品による自主公演を行なうほか、2011年の東日本大震災後に福島の現状を伝える朗読劇を創作し、県内外7か所で上演した。また、他の劇団への客演やドラマへの出演など活発な活動を続けている。

 近年の舞台は、『喜劇・ファッションショー』(木庭久美子・作)、『陽気な幽霊』(ノエル・カワード作)、『アルジャーノンに花束を』(ダニエル・キイス作)、市民演劇祭『夏の夜の夢』(シェークスピア作)など。

 ここ宇宙劇場では、2009年に『広くてすてきな宇宙じゃないか』(成井豊・作)を上演している。

 

前回の上演風景


  • 前売観覧券は、満席となり次第、販売を終了します。満席の場合、当日券はございませんので、お早めにお求めください。
  • ワンイヤーパスポート、招待券等をご利用の方は、前売観覧券とお引き換えください。満席になり次第、前売観覧券の引き換えは終了いたします。
  • 現金書留による販売は、5月13日(土)14時から受付します。お電話(024-936-0201)にて「氏名・住所・電話番号・購入を希望される時間・観覧券の枚数及び区分」をお伝えください。電話受付後に現金書留で料金をお送りいただき、現金書留が届きましたら観覧券を送付いたします。詳しくは電話での受付時にご案内いたします。※受付時間 10:00〜17:00(休館日を除く。)
  • お客様のご都合による前売観覧券の払い戻しはできませんので、予めご了承ください。
  • 6月25日(日)の宇宙劇場 第1〜4回の投映は、プラネタリウム演劇開催のため休止となります。