平成31年度 天文カレッジ 第1期講座「"宇宙カレンダー"を読む ~宇宙138億年の歴史を知る~」

 「天文カレッジ」は、より深く宇宙を楽しみ・知りたいという大人の方を対象とした連続講座です。子どもと星を見て楽しみ・語れるようになりたいという方、天文を趣味として一生の楽しみにしたいという方、宇宙の奥深い世界を科学的に知りたいという方などを対象としています。

 平成31年度の第1期講座は、好評につき即日定員となった「"宇宙カレンダー"を読む ~宇宙138億年の歴史を知る~」のアンコール開講となります。

日 時テーマ・内容
第1回

2019年

4月24日(水)

19:00~21:00

【宇宙の誕生から天体ができるまで】

 宇宙はおよそ138億年前に誕生したと考えられています。誕生したばかりの宇宙では、星はまだ誕生しておらず、今とは全く異なる世界が広がっていました。どのように天体が誕生してきたか、宇宙の始まりのころをご紹介します。

第2回

2019年

5月15日(水)

19:00~21:00

【天体の進化】

 星が生まれたことによって、宇宙の組成や構造が大きく変化していきます。星の進化をたどりながら、宇宙がどのような姿になっていったのかご紹介していきます。

第3回

2019年

5月29日(水)

19:00~21:00

【太陽系の誕生と地球のあゆみ】

 私たちの太陽系が誕生しておよそ50億年、恒星・惑星・衛星など様々な種類の天体が形成されました。それらの天体がどのようにして誕生したのか?主に地球についての例を交えながらご紹介します。

講 師 郡山市ふれあい科学館職員
場 所 郡山市ふれあい科学館 多目的研修室・宇宙劇場
料 金 無料
定 員 一般(高校生以上) 30名(先着順)
申 込 2019年4月3日(水)より、電話(024-936-0201)または科学館22階インフォメーションで受付
※受付時間 10:00~17:00 (休館日を除く。)
※連続講座となりますので、1回のみの受講はできません。
ご案内 (1) 科学館には駐車場がありませんので、近隣の駐車場をご利用ください。
(2) 会場には、オフィスエントランスよりエレベータで直接20階にお越しください。