満天の星、きらめく星座、そして神秘的な宇宙の世界...。
 様々なジャンルの音楽を聴きながら、星空や宇宙の旅へ出かけましょう。
 満天の星のもと音楽とともに過ごすひとときはいかがですか。

投映中の「星と音楽のひととき」

星夜の花園 ~野口勝宏の花の世界~ (2019年4~5月)

(C)野口勝宏

投映時間

平日 15:30~16:15
土・日・祝日・休日 17:00~17:45
金曜 19:00~19:45

5/26(日)は休止となります。

投映スケジュール をご覧ください。

番組内容

 福島県出身の写真家 野口勝宏さんによる四季折々の花の世界と星空のコラボレーション。2018年GWに投映した番組を、曲・演出を再構成しました。幻想的な花園で星空を見上げてみましょう。

主な曲目

 SEASONS(浜崎あゆみ)、春よ、来い(松任谷由実)、冬のうた(Kiroro) ほか

 野口 勝宏 (のぐち かつひろ)

 1959年福島県猪苗代町生まれ。写真家。「福島の花の美しさで世界の人々を笑顔にしたい」と「福島の花」シリーズを制作。2012年にはオランダ国際園芸博「フロリアード」日本政府館にて「福島の花」が紹介される。2014年、2015年、2016年春に開催の福島県観光キャンペーン「福が満開、福のしま。」においてはJR東日本のメインイメージに採用され、ポスターや駅構内装飾・ラッピング車両を花でビジュアルデザイン。また、福島空港においても全日空カウンターや搭乗橋などを花の写真作品で彩り国際線1階では『野口勝宏「福島の花」美術館』が常設される。2016年5月14日就航したANAの特別塗装機「東北フラワージェット」ボーイング737-800の機体を東北の花々でデザインする。 キヤノンギャラリー銀座・梅田・仙台・札幌の他、成田国際空港、国内外においても写真展を開催。著書に「ここは花の島」(帯文/谷川俊太郎)などがある。

 

2019GW 「郡山駅ナカ・マエ」合同開催 ~ふくしまの花回廊~

 この番組は、エスパル・モルティなど駅中・駅前の施設とともに行う「ふくしまの花回廊」コラボレーション企画です。各会場での催しもあわせてお楽しみください。

エスパル郡山店 開催期間 2019年4月12日(金)~30日(火・休)
モルティ 開催期間 2019年4月26日(金)~5月6日(月・休)

次回の「星と音楽のひととき」

準備中です。

「星と音楽のひととき」の更新情報