満天の星、きらめく星座、そして神秘的な宇宙の世界...。
 様々なジャンルの音楽を聴きながら、星空や宇宙の旅へ出かけましょう。
 満天の星のもと音楽とともに過ごすひとときはいかがですか。

投映中の「星と音楽のひととき」

星夜の花園 ~野口勝宏の花の世界~ (2018年4月20日~5月6日)

04-1.jpg

(C)野口勝宏

投映時間

投映スケジュール をご覧ください。

番組内容

 

 福島県出身の写真家 野口勝宏さんが撮影された四季折々の花の世界を花の唄とともに見ていきましょう。

 

※この番組は、モルティ・エスパルなど駅前の施設ととも行う「ふくしまの花回廊」コラボレーション企画となります。

 星と音楽のひとときのほか、写真展などをお楽しみください。

 

主な曲目

  花束を君に(宇多田ヒカル)、愛をこめて花束を(superfly) ほか

04-2.jpg

野口 勝宏 (のぐち かつひろ)

1959年福島県猪苗代町生まれ。写真家。

「福島の花の美しさで世界の人々を笑顔にしたい」と「福島の花」シリーズを制作。2012年にはオランダ国際園芸博「フロリアード」日本政府館にて「福島の花」が紹介される。

2014年、2015年、2016年春に開催の福島県観光キャンペーン「福が満開、福のしま。」においてはJR東日本のメインイメージに採用され、ポスターや駅構内装飾・ラッピング車両を花でビジュアルデザイン。また、福島空港においても全日空カウンターや搭乗橋などを花の写真作品で彩り国際線1階では『野口勝宏「福島の花」美術館』が常設される。

2016年5月14日就航したANAの特別塗装機「東北フラワージェット」ボーイング737-800の機体を東北の花々でデザインする。

キヤノンギャラリー銀座・梅田・仙台・札幌の他、成田国際空港、国内外においても写真展を開催。著書に「ここは花の島」(帯文/谷川俊太郎)などがある。

次回の「星と音楽のひととき」

宙とロック2 (2018年3~5月)

「星と音楽のひととき」の更新情報