今夜の星空を眺めながら、星座の見つけ方や星座にまつわる神話の世界、そして話題の天文ニュースなどを紹介していきます。
 また、天文や宇宙に関するテーマについて、迫力ある映像を交えながらご紹介します。子どもから大人の方まで、星座に親しみ、宇宙や星空について詳しく知ることができる番組です。

投映中の「プラネタリウム一般番組」

地球と生命 (2022年9~10月)

地球で生命が誕生することができたのはなぜでしょう?

太古の生命が今も海に?
©Paul Harrison

生命はどのように進化したのでしょう?
©GOTO

投映時間

投映スケジュールをご覧ください。

番組内容

 私たちの地球が豊かな生命を持つ星になったのは、どのような歩みを経てでしょうか。地球の形成から、生命の誕生と進化までを巡ります。

 今夜の星座解説とあわせて生解説でお送りいたします。

解説員からの番組の見どころ

安藤解説員

 46億年の地球の歴史のなかで、生命の誕生と進化はどのようにして進んだのでしょうか。地球誕生から現在までの旅を、映像でご覧いただくことで、私たちが宇宙に存在する歩みを見ていきます。

 地球の歩みを知ることで、"宇宙人"ほかに宇宙に生命のいる場所があるか、いろいろ想像してみましょう。

佐藤解説員

 太陽系には8個の惑星がありますが、その中で唯一地球には豊かな海があり、生命を育んできました。どうして地球だけが生命に必要とされる海を持つことができたのでしょうか。改めて宇宙から地球の姿を見つめてみましょう。また、小惑星探査機「はやぶさ2」などの活躍により、生命の材料が宇宙に存在することがわかってきました。その材料から地球でどのように生命が進化していったのか、生命の歴史に注目してみましょう。

惠川解説員

 地球には多種多様な生命で溢れかえっていますが、その他の天体はどうでしょうか。他の天体まで遠いこともあり、地球外の生命の発見はなかなか難しいものがあります。しかし現在までに行われている探査や観測により、生命がいそうな天体が幾つか発見されています。

 地球外の生命がいそうな天体とはどんな条件が必要なのか、地球の環境を例にとりながら紹介していきます。

山村解説員

 私たちの住む地球は、人類をはじめ数多くの生命が存在する星です。現在まで地球と同じように生命が誕生している星はまだ見つかっていません。では、なぜ地球は幸運にも生命に恵まれた星になったのでしょうか。地球はどのような生命誕生の鍵を握っているのでしょうか。

 今回は、地球に生命が誕生した秘密を探り、あらためて私たちの住む地球を見つめなおしてみましょう。

次回の「プラネタリウム一般番組」

準備中です。

「プラネタリウム一般番組」の更新情報